平成21年度 第5回 学術集会

 


日 時: 平成22年3月7日(日) 10:00~16:00 (受付9:30)
場 所: 八王子市学園都市センター
     (東急スクエア12階 イベントホールおよびセミナー室)
テーマ: 『聞く・聴く・効く ~私の声、
      あなたの支援に活かされていますか?~』
参 加: 無料 (対象者:リハビリテーションに従事する全てのスタッフ)
内 容:
・シンポジウ
・一般演題 - 口述発表(17題)、ポスター発表(施設・地域活動・当事者活動紹介など20題程度)

平成21年度 第5回 学術集会 -実施講習会等の概要-

 


日 時: 平成22年3月7日(日) 10:00~17:20
テーマ: 『聞く・聴く・効く
~私の声、あなたの支援に活かされていますか?』
参加者: 172名

プログラム

→一般演題(17演題)

SessionⅠ 試み・報告 (座長 八王子保健生活協同組合 城山病院 院長 杉本 淳 先生)

 

SessionⅡ 症例 (座長 杏林大学保健学部 教授 八並光信 先生)

 

SessionⅢ 指定演題(聞く・聴く・効く)
(座長 青梅慶友病院リハビリテーション室室長 福田卓民 先生)

→活動紹介 施設紹介

(活動紹介4件 施設紹介16件)


にじの会
富士山と私(百瀬進様)
みなさんありがとう(佐々木良子様)
八王子通信はリハビリの成果(関口文雄様)
医療法人財団 暁 あきる台病院
北原脳神経外科病院
北原リハビリテーション病院
デイケアセンターオリーブ
清智会記念病院
多摩丘陵病院
東京医科大学八王子医療センター
東京天使病院
はちせい複合事業所もとはち
平川病院
ふれあい町田ホスピタル
町田慶泉病院
医療法人社団永生会 法人本部リハビリ統括管理部
訪問看護ステーションとんぼ・めだか・ひばり・いるか
スマイル永生
南多摩病院

→シンポジウム

テーマ:「聞く・聴く・効く ~私の声、あなたの支援に活かされていますか?」
  座長 はちせい複合事業所もとはち 事務長 黒澤秀幸 先生

平成20年度の南多摩圏域における調査より
   南多摩病院リハビリテーション科 係長 井出 大 先生
小講義:「行為としての聴き取り」
   東京大学教育学部大学院 准教授 能智正博先生
当事者の皆さんからのお話し
   ・胸髄損傷者の社会復帰 報告者 西川様
   ・全身麻痺のシングルマザー子育て奮戦記 報告者 佐々木良子様
   ・7年のあゆみ 報告者 中嶋仁之様
ディスカッション
   コメンテーター
    能智正博先生 (東京大学)
    宮本博司先生 (埼玉福祉専門学校)
    前山和香子先生 (新天本病院)

→閉会の辞

※シンポジウム記録DVDにつきましては、学術・教育目的の使用に限り、無償で頒布させて頂いておりますので、御希望の方は、御所属・御芳名・連絡先を明記の上、事務局迄ご連絡下さい。

平成21年度 第5回 学術集会 -追記-

 


第47回日本リハビリテーション医学会学術集会(鹿児島)(H22/5/20-22)において、「東京都南多摩圏域における地域リハビリ関連サービスに関する調査報告1、2」を2演題発表させて頂きました(発表者:地域リハビリテーション支援センター長 今村安秀)。会場では、「もっと詳細を教えて欲しい」など聴講者から多大なる関心を頂きました。ご協力頂きました多くの患者様(利用様)、リハスタッフの皆様に感謝申し上げます。

▲PageTop
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。
Copyright © 2017 Tokyo South-Tama Community Based Rehabilitation Center (M-CBR). All Rights Reserved.