介護者講習会とは …

 

介護者講習会とは

介護者講習会は平成4年から始まり、今年で25年目を迎えます。毎年4~5回の講習会を開催しておりますが、これまでの参加者総数は5000名を超え、多くの地域からの参加者の皆様よりお褒めの言葉をいただいております。

医療と介護と地域をつなぐ会フォーラム(学術集会)とは …

 

平成17年度より、南多摩医療圏のリハビリテーションに関わる職種に情報発信・交流の場を提供するために始められました。毎年開催されており、南多摩圏域内でリハビリテーションに関わっている方々が多数参加されております。また施設紹介のブースでは、活発な名刺交換等も行われており、実際に患者様、利用者様の情報を共有する機会ともなっております。

新人教育研修プログラムとは …

 

 平成21年度の事業の一つとして、南多摩リハビリテーションスタッフ合同会議において本事業の企画運営が検討され、開始となりました。
 本事業は、圏域内の病院・施設・事業所の現在まで蓄積された特徴、得意分野を、リハビリテーション関連職種の新人教育に活用し、地域連携ネットワークをさらに強めることを目的としております。

▲PageTop
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。
Copyright © 2018 Tokyo South-Tama Community Based Rehabilitation Center (M-CBR). All Rights Reserved.