南多摩 医療と介護と地域をつなぐ会 第17回フォーラム

 
「南多摩 医療と介護と地域をつなぐ会 第17回フォーラム」
南多摩 医療と介護と地域をつなぐ会 第17回フォーラム(PDF)

 
日 時:
2021年 3月13日(日) 9:00-12:00
対象者: 地域活動を行っている市民、支援者
参加費: 無料 定員 先着50名 事前申込制

テーマ:『コロナと活動 ~再開と再会~』

内 容 :
基調講演 9:00−10:00
『先進的地域リハ活動の取り組み』
講 師:
岡持 利亘 氏
埼玉県リハビリテーション専門職協会代表理事/理学療法士
総合司会:
渥美 幹子 氏
東京医科大学八王子医療センター/理学療法士

シンポジウム 10:10−11:20
『南多摩各地域のコロナと活動』
座 長:
南谷 晶 氏
 東海大学医学部付属八王子病院/理学療法士
報告者:
町田市  中澤 幹夫 氏
 多摩丘陵病院/町田市介護予防フレイル予防推進員/理学療法士
日野市  大久保 江理 氏
     山田 明生 氏
 日野市第1層生活支援コーディネーター/日野市地域支援係
稲城市  曽木 一樹 氏
 稲城市高齢福祉課地域支援係/介護予防・日常生活生活支援総合事業/理学療法士
八王子市 川上 孝耶 氏
 八王子療護園/障害者施設/理学療法士
     江村 俊平 氏
 東京都南多摩高次脳機能障害支援センター/言語聴覚士
八王子市 川村 愛里沙 氏 菅原 あすか 氏
 創価大学文学部3年/オンライン交流会/学生

総合討論 11:20−12:00

主 催:東京都南多摩保健医療圏地域リハビリテーション支援センター
後 援:
公社)東京都理学療法士協会
一社)東京都作業療法士会
一社)東京都言語聴覚士会
終了 参加申込60名

発表要旨
(1)基調講演

南多摩 医療と介護と地域をつなぐ会 第16回フォーラム

 
「南多摩 医療と介護と地域をつなぐ会 第16回フォーラム」
南多摩 医療と介護と地域をつなぐ会 第16回フォーラム(PDF)

 

日 時:
2021年 3月14日(日) 13:00-15:00
対象者: 地域活動を行っている市民、支援者
参加費: 無料 定員90 名 事前申込制
内 容 : 活動報告
テーマ:『コロナと活動』
(1)コロナ禍における介護予防活動の実際
町田市 演者 中澤幹夫氏(多摩丘陵病院)
日野市 演者 多賀聡子氏(日野市社会福祉協議会)
多摩市 演者 矢島壽太郎 氏(桜ヶ丘元気アップ会)
稲城市 演者 曽木一樹氏(稲城市高齢福祉課)
(2)話題提供(指定)
八王子療護園の活動 
    演者 川上孝耶氏(八王子療護園)
東京都南多摩高次脳機能障害支援センターの活動
    演者 江村俊平氏(東京都南多摩高次脳機能障害支援センター)
(3)意見交換(登壇者を囲んで)
活動継続の工夫、地域活動の未来について
主 催:東京都南多摩保健医療圏地域リハビリテーション支援センター
後 援:稲城市 多摩市 八王子市 日野市 町田市
    公社)東京都理学療法士協会 一社)東京都作業療法士会 一社)東京都言語聴覚士会
参加者:52名

発表要旨

  • (1)コロナ禍における介護予防活動の実際
  • 南多摩 医療と介護と地域をつなぐ会 第15回フォーラム

     
    「南多摩 医療と介護と地域をつなぐ会 第15回フォーラム」
    南多摩 医療と介護と地域をつなぐ会 第15回フォーラム(PDF)

     

    日 時:
    2020年 2月9日(日) 11時~16時30分
    場 所:
    学園都市センター 12階イベントホール
    [地図]
    参 加:無料 申込不要
    対 象:
    どなたでもご自由に参加いただけます
    テーマ:
    『ケアを町に組み込む』
    主 催:
    東京都南多摩保健医療圏地域リハビリテーション支援センター
    内 容:

    1.特別講演
    11:00~12:00
    菅原 健介
    株式会社ぐるんとぴー 代表取締役
    13:00~14:00
    山崎 亮
    studio-L代表、コミュニティーデザイナー、社会福祉士

    第2部 シンポジウム
    14:15~15:45
    シンポジスト
    水谷 徳子※/菅原 健介/山崎 亮
    ※「たてキッチン″さくら”」(団地応援隊 代表)

    座長
    八王子保健生活協同組合 事務局兼在宅事業部、八王子市第1層生活支援コーディネーター
    今泉 靖徳
    ≪交流時間≫
    15:45~16:15ごろまで

    南多摩 医療と介護と地域をつなぐ会 第14回フォーラム 開催案内

     
    「南多摩 地域包括ケアサミット2018」
    南多摩 地域包括ケアサミット2018(PDF)

    日 時:
    平成31年 1月20日(日) 10時~17時
    場 所:
    学園都市センター 12階イベントホール
      [地図] 
    参 加:無料
    対 象:
    南多摩圏域にお住まい、またはお勤めで、地域医療・福祉・まちづくりに関心のある全ての方々
    テーマ:
    『南多摩・地域包括ケア・サミット2018』
    主 催:
    東京都南多摩保健医療圏地域リハビリテーション支援センター
    後 援:
    東京都理学療法士協会・東京都言語聴覚士会・東京都作業療法士会

    内 容:

    1.南多摩地域包括ケア・サミット2018 公開シンポジウム (10:00~17:00)

    10:00~10:55
    ①認知症になってもやさしい町づくりを実現するために
    善福章仁 × 曽谷真由美 × 佐々木正彦
    ・RUN 伴+はちおうじ実行委員代表・だんらんの家八王子管理者
    × 天本病院 認知症看護認定看護師
    × 成年後見支援センターヒルフェ 専務理事 行政書士

    11:00~11:55
    ②健康長寿の町づくりのために私たちができること
    宮入明子 × 倉地洋輔 × 松野今日子
    ・介護予防運動指導員
    × 理学療法士
    × 八王子市保健所健康部 健康増進担当課長

    12:00~12:55
    ③リハビリテーションとビジネスをつなげる
    糟谷明範 × 及川賢一 × 中村靖彦
    ・株式会社シンクハピネス 代表取締役
    × NPO法人AKITEN 代表理事
    × アビリティーズケアネット株式会社 取締役 営業本部長

    15:15~16:45
    ④今だからもう一度考える地域包括ケアって何?
    國本康浩 × 黒澤秀幸 × パネリスト
    ・フードバンク八王子代表
    × 八王子保健生活協同組合 在宅事業部
    × パネリスト

    「第14回フォーラム 市民公開講座
    第14回フォーラム 市民公開講座(PDF)

    2.市民公開講座 (13:30~15:00)
    「まずい棒で復活を目指せ!
     銚子電鉄の竹本社長からそのフロンティアスピリッツを学んで、地域づくりに役立てよう」
    講師:
    竹本勝紀 氏
    銚子電気鉄道社長
    座長:
    惣卜清光氏
    河北医療財団 あいクリニック事務長(理学療法士)

    3.地域活動・施設紹介のポスター掲示、作品展示など

    プログラム

    1月20日(日)

    9:30~10:00

    医療と介護と地域をつなぐ会フォーラム(学術集会)とは …

     

    平成17年度より、南多摩医療圏のリハビリテーションに関わる職種に情報発信・交流の場を提供するために始められました。毎年開催されており、南多摩圏域内でリハビリテーションに関わっている方々が多数参加されております。また施設紹介のブースでは、活発な名刺交換等も行われており、実際に患者様、利用者様の情報を共有する機会ともなっております。

    ▲PageTop
    ※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。
    Copyright © 2022 Tokyo South-Tama Community Based Rehabilitation Center (M-CBR). All Rights Reserved.